稲の観察記録[第12回]

2007.7.20
稲の観察記録
稲の観察記録[第12回]
f0099060_15565524.jpg

安藤 くわしく見ると、花は2つの順番にしたがって咲いていくということがわかった。
 ⅰ 1つの株から順番に新しい穂が成長して、そこに花が咲いていく。
 ⅱ 1つの穂の花を見ると、元の方から穂先にむかって順番に咲いていく。

飯島 稲の花が同一に咲くと、お米が粒ぞろいに実る仕組みになっています。一つ一つの花が開いてしぼむ時間は1時間から2時間ぐらいですね。そして大体はお天気の良い午前中です。ヤゴも成長しているんですね。気になったのですが、ヤゴは何を食べて、大きくなるのでしょう?
by 2006awasaya | 2007-07-20 15:58 | 稲の観察記録


<< 稲の観察記録[第13回] 【真剣!野良仕事】[41=二分... >>