【真剣!野良仕事】[44=完熟スイカ]

f0099060_23252260.jpg

↑叩いていい音。やはり充実完熟の音でした。

東海林さんからいただいた完熟スイカ

 8月18日(土)、オクラの収穫、ジャガイモの後始末、自分の畑の草取りと、自分としては近年まれに見る精一杯の働きをして、この日は夕方から長男が住む我孫子の花火大会があるので、みなさまより一足お先に引き上げてきました。好人舎の駐車スペースで車を回していたら、ちょうど東海林さんが畑から引き上げてきた。
「どう、一つ持ってかない?」
 大きなカゴに5つばかり、スイカを入れて好人舎に戻ってきたところです。
「え!いいんですか?」
「どうぞ、どうぞ」
「それではお言葉に甘えて、甘いのを一つ、頂戴します」
「さて、どれが甘いか、責任は持てないよ」
 そんなおしゃべりをして、一番上にあったスイカを頂戴してきました。叩いてみると、とってもいい音。
 家に帰って、冷蔵庫に入れ、長男夫婦が住む我孫子へ。今宵は我孫子というか、手賀沼の花火大会。マンションの10階に暮らしているので、花火見物にはもってこいのロケーション。ビールを飲んで、枝豆をつまんで、お寿司を頬張り、極楽気分で花火観戦。
 そして本日、いただいたスイカにナイフカット。まあ、甘いこと。東海林さん、どうもありがとうございました。
by 2006awasaya | 2007-08-19 23:26 | 真剣!野良仕事


<< 稲の観察記録[第17回] 稲の観察記録[第16回] >>