【うららか、お花見ドライブ】

宇宙は刻々と変化して2度と同じときはありません。
なんて、あまりに壮大すぎるけれど、自然の近くに暮らしていると、
それが真実だと実感できます。
さて、この冬の寒さは「こんな寒ういの、やだようー」と南房総人を震えさせましたが、草木もじっとこらえてさぞ大変だったことでしょう。
そのおかげで!まるで北国の春のように、南房総も今春の花々が一斉に、咲き乱れております。里の中に、桜、梅、菜の花、水仙、椿、れんぎょ、たんぽぽ....
昨日は花見、花狩りドライブでちょっと鴨川まで。
内房の岩井から東へ、平久里へ抜ける道にはツンととんがった頂きの、「伊予ガ岳」。
その山裾をうららかな草花が春の陽射しをあびてます。
f0099060_12265738.jpg

そこから、鴨川の金束方面の山道へ。梅の並木と菜の花が続きます。普段めったに車が通らないので、おばあちゃんが道を横切ったりします。
f0099060_12311025.jpg

それから、鴨川の大山の千枚田付近。このあたりは鶯のホーホケキョとカエルの声の天然BGM.うららかな春の里、満喫できます。
f0099060_12322355.jpg

百花繚乱、awa の里へ。
YUKO IIDA
by 2006awasaya | 2006-03-30 12:40 | 南房総


<< あっぱれ!富士に桜。 【極論に走る】 >>