【真剣!野良仕事】[165=暑中お見舞い申し上げます]

2011.7.30(土)
儚い命に乾杯!
f0099060_2051547.jpg

↑畑の仲間の阿部さんから暑中見舞いをいただきました。ボクだけで留めおくのはまことにもったいないので、ここにご披露します。
 
 暑中お見舞い申し上げます。
 ところで、7月29日(金)、畑の仲間の阿部冨美子さんから封書です。うれしいなあ、私信で封書ってのはまことにうれしいものです。開封すると和紙の巻物。おお! 暑中見舞い! ふつう、季節のご挨拶は簡略第一のハガキが一般的ですが、なんと封書。しかも巻き紙に絵筆で描かれています。
 旦那様はふるさと山形へ戻っていて、帰ってくるのは明日なのだといいます。旦那様は2信前の「【真剣!野良仕事】[163=混沌その後]」、そのまた2信前の「【真剣!野良仕事】[161=スイカ栽培の途中経過]で紹介した海坂藩作事奉行とボクが勝手に思っている方で、小さい頃からサボテンにぞっこんなんだそうです。ふるさとに帰るにあたって、用事を済ませ、このサボテンが花を咲かせる頃までには帰ってくると言って、出かけられた気にかかって仕方のないそのサボテンの花が描かれています。
 いい夫婦の日って、11月22日。全くの語呂合わせですが、ボクはこんないい夫婦と知り合えて、まことに幸せです。
by 2006awasaya | 2011-07-30 20:52 | 真剣!野良仕事


<< 【真剣!野良仕事】[166=一... 【真剣!野良仕事】[164=一... >>